PADIアドバンスオープンウォーターコース(AOW) 

PADI ADVANCED OPEN WATER DIVER COURSE

アドバンスオープンウォーターダイバーはオープンウォーターダイバーの次のステップの講習になります。5種類の講習科目を修了、認定すると水深30mまでダイビングすることができます。世界のダイビングスポットで潜るならこちらのコースの取得をオススメします。講習期間は2日間で講習種目から5個選択して認定となります。

※ディープ、水中ナビゲーションは必修科目になります。

 

【フリースタイル沖縄でできる講習種目】

・ディープ(必修科目)

・水中ナビゲーション(必修科目)

・水中ナチュラリスト

・デジタル・アンダーウォーター・イメージング

・ピーク・パフォーマンス・ボイヤンシー(中性浮力)

・ボート

・ナイト

・ドライスーツ

・ダイバー・プロパルジョン・ビークル(水中スクーター)

・サーチ&リカバリー

・魚の見分け方

・ドリフト

・エンリッチド・エア・ダイブ

・PADIレクリエーショナル・サイドマウント

各詳細コース内容はこちらから

 

【参加料金】

料金表をご覧ください。

 

【料金に含まれるもの】

講習料、教材費、ライセンス申請料・機材レンタル代・タンク代・ウエイト代・教材の配達送料・宿泊先送迎

学習やコミュニケーションを目的とした休憩施設の無料提供サービス→詳細ページ

 

【リクエストオプション】

※ボートダイビング希望の方は乗船代として+6500円

※講習終了後の追加ダイブ希望の方は+5500円

 

 

【参加条件】

PADIオープンウォーターダイバーの認定者又は他の団体の同等のライセンスをお持ちの方

15歳から50歳まで

・参加される方に病歴診断書を当日現地にて記入してもらいますが事前に病歴診断書の書類に目を通しておいでください。

各項目に病気に関するチェック項目があります。「はい」が1個でもあると当日ダイビングが出来ないおそれがあります。もし該当する項目があればお住いの近くの病院にて医師による診断書が必要になります。

 

【持ち物】

オープンウォーターダイバーのライセンスカード、ログブック、水着、着替え、タオル、サンダル、昼食代 、教材、ライセンス申請用の証明写真2枚【たて4.0cmよこ3.0cm】

 

【PADIアドバンスオープンウォーターのコースのスケジュール】

ご予約確定後、教材を発送します。

教材にはアドバンスの各種類がありますが必修科目の【ディープ】と【水中ナビゲーション】と選択された3種類の問題は当日までに終わらせてきてください。

※教材費は先払いで5500円を指定銀行に振り込みをしていただいております。振込確認後、教材を配送しております。

 

【講習当日】(ビーチ)

・宿泊先のホテルにお迎えに参ります。(講習ポイントに現地集合も可能)

・講習場所に到着後、事前学習していただいた【ディープ】【ナビゲーション】の見直し、残りの3種類の講習項目の問題を一緒に見直します。なにか疑問点があればどんどん質問しましょう!

・器材のセッティング、本日行う講習内容の説明をしながらいざ講習へ!

・3ダイブ終了後です。

 

【講習2日目】

講習2日目はビーチダイビングかボートダイビングか選択できます。慶良間諸島行きなどのボート講習希望の場合はオプション料金+6500円かかります。

ダイビングポイントに到着後、講習スタート

・講習終了後、AOW認定となります。お疲れ様でした!