【PADIスクーバダイバーコース】(PSD)


PADIスクーバダイバーコースとはダイビングライセンスの中で1.5日で最も簡単に取得できるコースです。修得すると、ダイバーとして必要な知識・スキルを身につけたと証明される「Cカード」が発行されます。 このCカードを持っていると、PADIのプロフェッショナル・メンバーの引率で水深12mまでのダイビングを楽しむことができます。 もちろん受けたトレーニングと経験の範囲内ですが、自分の趣味として本格的なダイビングを出来るのが「Cカード」なのです。 ダイバーとして、まずはじめに必要なライセンスというわけです。また事前学習してくれば1日で取得できますのでお時間のない方などオススメのコースです。

 

【講習料金】

料金表をご覧ください。

※ダイビングポイントにより施設使用料500円、シャワー代100円かかる場合もございます。

 

【参加条件】

15歳以上~50歳まで

・参加される方に病歴診断書を当日現地にて記入してもらいますが事前に病歴診断書の書類に目を通しておいでください。

各項目に病気に関するチェック項目があります。「はい」が1個でもあると当日ダイビングが出来ないおそれがあります。もし該当する項目があればお住いの近くの病院にて医師による診断書が必要になります。

 

 【料金に含まれるもの】

ダイビング講習料、教材費、申請料、機材レンタル料、タンク代、ウエイト代、教材の配達送料、宿泊先送迎

 

【持ち物】

水着、着替え、タオル、サンダル、昼食代 、教材、書類一式、ライセンス申請用の証明写真2枚【たて4.0cmよこ3.0cm】

 

【コースが修了すると】

1.PADIのプロフェッショナル・メンバーの引率でダイビングを楽しむことができます。

2.水深12メートルまでのダイビングが可能

3.ダイビング器材の購入やタンク・レンタルなどのサービスを受けることができます。

4.追加1日でオープン・ウォーター・ダイバー・コースへランクアップが可能。


【PADIスクーバダイバーコースのスケジュール】

ご予約確定後、教材を発送します。

教材には安全にダイビングをするための知識がたくさん記載されております。練習問題や課題がありますので必ず最後まで事前学習を終わらせてきてください。(第1章~3章)

※教材費は先払いで5500円を指定銀行に振り込みをしていただいております。振込確認後、教材を配送しております。

 

●講習当日

宿泊先のホテルにお迎えに参ります。(講習ポイントに現地集合も可能)

●講習場所に到着後、講習をはじめる前に事前学習の教材の答え合わせ、間違った問題やわからない内容などの確認。その後、簡単なクイズをしてダイビングの知識をさらに深めていきます。

●限定水域にて基礎を身につける

誰でも安心して講習ができるように最初は足のつく浅場でスキルを身につけていきます。慣れてきたら水深約5m付近にてスキルの復習や泳ぎ方など新しいスキルを練習します。⇒どんなスキルをするの?

●限定水域が終わったら海洋スキルをやります。海洋スキルは限定水域で行ったスキルの応用と新しいスキルなどします。

●講習終了後、機材の片付けをしてシャワーを浴び、お着替えをします。

●申請書に必要事項を記入してもらい無事PSD認定となります。1日お疲れ様でした!

 

【主な講習開催ポイント】

・那覇シーサイドパーク(那覇市)

・砂辺エリア(北谷町)

・浦添エリア(浦添市)

・ゴリラチョップ(本部町)