【PADIオープンウォーターダイバーコース】(OWD)


初めてダイビングライセンスを取得コースになります。コース取得後はバディ達と一緒に水深18mまでダイビングすることが出来ます。フリースタイル沖縄ではこちらのライセンス取得を2.5日間にわたりコースを開催しております。

 

講習料金

料金表をご覧ください。

※ダイビングポイントにより施設使用料500円、シャワー代で100円かかる場合もございます。

 

【料金に含まれるもの】

ダイビング講習料、機材レンタル料、タンク代、ウエイト代、教材の配達送料、教材費、申請料、ログブック、送迎代

学習やコミュニケーションを目的とした休憩施設の無料提供サービス→詳細ページ

 

【リクエストオプション】

・講習2日目の慶良間諸島などのボート講習希望の方は乗船代 +6500円

・講習終了後の追加ダイブ希望の方は+5500円

 

【参加条件】

・15歳以上50歳未満で健康な方

・参加される方に病歴診断書を当日現地にて記入してもらいますが事前に病歴診断書の書類に目を通しておいでください。

各項目に病気に関するチェック項目があります。「はい」が1個でもあると当日ダイビングが出来ないおそれがあります。もし該当する項目があればお住いの近くの病院にて医師による診断書が必要になります。

 

【持ち物】

水着、着替え、タオル、サンダル、昼食代 、教材、書類一式、ライセンス申請用の証明写真2枚【たて4.0cmよこ3.0cm】


【PADIオープンウォーターダイバーコースのスケジュール】

ご予約確定後、教材を発送します。

教材には安全にダイビングをするための知識がたくさん記載されております。練習問題や課題がありますので必ず最後まで事前学習を終わらせてきてください。

※教材費は先払いで5500円を指定銀行に振り込みをしていただいております。振込確認後、教材を配送しております。

全体の講習費用から教材代は引かれます。

 

【講習当日】

・宿泊先のホテルにお迎えに参ります。

(講習ポイントに現地集合も可能)

・講習場所に到着後、講習をはじめる前に事前学習の教材の答え合わせ、間違った問題やわからない内容などの確認。

その後、簡単なクイズをしてダイビングの知識をさらに深めていきます。

・限定水域にて基礎を身につける

誰でも安心して講習ができるように最初は足のつく浅場でスキルを身につけていきます。慣れてきたら水深約5m付近にてスキルの復習や泳ぎ方など新しいスキルを練習します。

どんなスキル練習をするの?

・講習2日目はビーチでも講習は可能ですが慶良間諸島などでボート講習も可能です。

・ライセンス取得後は国内はもちろん海外のダイビングスポットでもダイビングすることができます。

もちろんフリースタイル沖縄でもさまざまなダイビングメニューがありますのでどんどん参加してくださいね。

お時間があれば次のステップの【アドバンスオープンウォーター】や【各スペシャリティコース】がオススメです。

イメージは興味あるコースを学びながらファンダイビングします。大変だったテストもないので気軽に参加することができます。

 

【主な講習開催ポイント】

・那覇シーサイドパーク(那覇市)

・砂辺エリア(北谷町)

・浦添エリア(浦添市)

・ゴリラチョップ(本部町)

・慶良間諸島エリア

・宜野湾エリア

・チービシ諸島エリア