オープン&アドバンスコースセット OWD&AOW SET Course

お得!PADIオープンウォーターダイバーライセンスとPADIアドバンスオープンウォーターダイバーライセンスの講習セット!


こちらのコースは「PADIオープンウォーターダイバー」&「PADIアドバンスオープンウォーターダイバー」のセットコースになります。オープンウォーターでは基本的なスキルを学びますがダイビングしない日数が経ってしまうと器材のセットのやり方、水中でのスキルなどせっかくオープンウォーターで習ったスキルを忘れてしまいます。

継続して次のステップ講習の「PADIアドバンスオープンウォーターコース」を学ぶことにより、より一層、ダイビング器材に触れる機会が増えてダイビングの良い部分がわかるようになり、水中世界での楽しさが自分の中で芽生えると思います。

オープンウォーターでは基礎的なスキル、学科、テストをしましがアドバンスではすでに基礎的なスキルは習得しているため、水中でいかに楽しく応用スキルを学び、楽しむかがメインになります。

オープンウォーターのようなテストないのでご安心を!

アドバンスオープンウォーターはこちらのスペシャルティから5個のコースを選んでの開催になりますがディープSPと水中ナビゲーターSPは必須科目なんで興味あるのこりの3種類をお選びください。

フリースタイルオススメのスペシャルティ

・ボートSP

・ドリフトSP

・ナイトSP

・水中ナチュラリストSP

・デジタル水中カメラ

・バブルリング発生器SP 

※沖縄での開催や季節の関係で開催できないコースもあります。事前にお問い合わせください。

 



【スケジュール】

ご予約確定後、オープンウォーターダイバーとアドバンスオープンウォーターダイバーの教材を発送します。

教材には安全にダイビングをするための知識がたくさん記載されております。練習問題や課題がありますので必ず最後まで事前学習を終わらせてきてください。

※教材費は先払いで2冊合計11000円を指定銀行に振り込みをしていただいております。振込確認後、教材を配送しております。

全体の講習費用から教材代は引かれます。

 

講習当日

宿泊先のホテルにお迎えに参ります。(現地集合も可)

講習場所に到着後、講習をはじめる前に事前学習の教材の答え合わせ、間違った問題やわからない内容などの確認。その後、簡単なクイズをしてダイビングの知識をさらに深めていきます。

限定水域にて基礎を身につける

誰でも安心して講習ができるように最初は足のつく浅場でスキルを身につけていきます。慣れてきたら水深約5m付近にてスキルの復習や泳ぎ方など新しいスキルを練習します。

【どんなスキル練習をするの?】

講習2日目

ビーチでも講習は可能ですが慶良間諸島などでボート講習も可能です。

※ボート希望の場合は乗船代として+6500円

オープンウォーターダイバー講習終了後、ショップにもどりオープンウォーターダイバーライセンスの認定をいたします。

認定後、明日から始まるアドバンスオープンウォーターダイバーのテキストを一緒に見直し、理解を深めます。

終わり次第、宿泊先まで送迎いたします。

講習3日目

アドバンスオープンウォーターダイバー講習に入ります。

※初日からボート講習も可能です。

アドバンスオープンウォーターダイバー 3ダイブします。

終了後、宿泊施設まで送迎いたします。

講習4日目

アドバンスオープンウォーターダイバー 2ダイブします。

※ボートで講習します。セットコースの中に1日の乗船代は含まれています。

※海況によっては講習3日にボートの講習をオススメする場合があります。

講習終了後、ショップにてアドバンスオープンウォーターライセンスの認定を行います。

すべての手続きが終わり次第、宿泊施設に送迎いたします。

 


【参加料金】

通常価格

オープンウォーターダイバー/アドバンスオープンウォーター

が70000円→セット割りにて68000円

 

【リクエストオプション】

・追加ダイブ希望の方は1dive/+5000円

・エンリッチドエアを選択の方は特殊エアーを使うため1本/+2500円

・サイドマウント選択の方はエアタンクを2本や別の器材も使用するため/+5000円

・サーチ&リカバリーを選択する方はリフトバックなどを使用するため/+3000円

・慶良間などのボート講習希望の方は1日/+6500円

 

【参加条件】

15歳から50歳以下の病歴診断書をご覧になり、身体に以上のない方。→健康診断書

 

【参加日数】

オープンウォーターダイバー+アドバンスオープンウォーター

最低3日間必要。

 

【料金に含まれるもの】

教材代、ログブック、認定に必要な申請書、器材代、タンク代、送迎代、希望があればコース開催期間中の無料施設のサービス→施設のご案内をご覧ください。

 

【持ち物】

水着、着替え、タオル、サンダル、昼食代 、教材、書類一式、ライセンス申請用の証明写真3枚(たて4.0cmよこ3.0cm)


主な開催ポイント

ビーチ

・那覇シーサイドパーク

・浦添ポイント

・北谷砂辺エリア

・ゴリラチョップ

ボート

・慶良間ダイビング

・糸満ダイビング

・チービシダイビング

・水納島・瀬底島ダイビング(距離があるため、希望の方は交通費としてグループで+3500円かかります)